公式サイトはこちら

〒573-0122 大阪府枚方市津田東町2丁目1番1号
TEL.072-858-1757 FAX.072-858-3702

Copyright © Kansai Nursing College, all rights reserved.
MENU

学校長特別賞 ロサンゼルス研修2018

2018年3月13日(火)〜20日(火)

世界有数の医療先進国である米国ロサンゼルス市での研修は、日本との保険の違いや医療・看護の実際について学習することができます。
アメリカ最大の急性期リハビリテーション施設、総合病院などの施設見学もできます。
日本人看護師によるセミナーでは、アメリカにおける看護職の体制、看護師の役割について学習します。
また、障害者施設、高齢者施設、長期入院が必要な子どもとその家族が泊まれる施設も見学し、
対象者を取り巻く環境についても学べます。
このように現地の医療者や対象者と交流することは貴重な体験になります。

3月13日(火)
10:00 ロサンゼルス国際空港 着
半日市内観光
16:00 宿泊施設チェックイン
 
3月14日(水)
09:15〜09:30 ホテル内にて
研修オリエンテーリング
09:30〜11:30 講義1
●米国医療制度概要
●米国医療保険制度と
 マネージドケア
13:30〜16:00 講義2
●日米両方のライセンスを持つ
 ナースプラクティショナーによる
 講義
 
3月15日(木)
09:00〜11:30 小児急性期病院
(マグネット病院認定)にて
ER→小児ICU/新生児ICU
→一般病棟
→チャイルド・ライフ・スペシャリスト
13:30〜16:00 ガン病棟→シャドウウィング
(一般病棟にて)
→新人看護師との面談
→看護管理者との面談・質疑応答
 
3月16日(金)
08:00〜12:00 私立看護/医療専門大学にて
大学概要説明→施設内見学
→現地学生との交流
→2グループに分かれての
シュミレーションラボ実習
→実習の復習と質疑応答
14:00〜16:30 リハビリテーション専門病院にて
ICU→脳損傷病棟など見学
→退院前モデルユニットでの
在宅リハビリデモンストレーション
→ウェルネスセンター
16:45〜17:30 研修のまとめ  
米国看護研修終了証書授与
 
3月17日(土)
終日 自由行動 
サンディエゴとティファナ
 
3月18日(日)
23:30 出発まで自由行動 
マジックマウンテン
ロサンゼルス国際空港 発

2018年度 ベトナム研修

2018年7月30日(月)〜8月3日(金)

わが国では出生率の低下により出産に立ち会わせていただける実習が減少しております。
1つの病院で1日数百件の分娩があるベトナムでの産科の見学によって、医療体制の違いを知り、出産にまつわる学習ができます。
障害のある子どもたちとのかかわりは、小児の発達や海外での障害児をとりまく環境について知る機会になります。
さらに、現地の方との交流によって、国際的、文化的背景の違いを知ることは、
在学中でなければなかなか経験することができない貴重な経験になります。

7月30日(月)
13:40 ベトナム空港 ホーチミン着
宿泊施設チェックイン
 
7月31日(火)
午 前 ベトナムティエン・フック
(教会孤児院) 訪問
午 後 ツーズー病院と平和村 訪問
現地の学生さんと交流・市内散策
 
8月1日(水)
午 前 クエンティフォンチャリティーセンター 訪問
午 後 フンブン病院 訪問
 
8月2日(木)
午 前 ホーチミン市内観光
統一教会・中央郵便局・
サイゴン教会
午 後 ドンコイ通り散策
 
8月3日(金)
00:15 ベトナム空港 発
Copyright © Kansai Nursing College, all rights reserved.